フランチャイズについてのセミナー

フランチャイズショー

2013年3月6日~東京ビッグサイトで開催されていたのが
「フランチャイズ・ショー」というフランチャイズ契約による
仕事方法についての展示会です。

参考:フランチャイズ・ショー 公式サイト

フランチャイズ・ショーは2013年で第29回目となっており、
開催依頼参加企業数は年々増加しています。

現在勤務をしていて将来的に独立をしたいと考えている人や、
現職から転職を考えている人にとっては、
フランチャイズによる契約はそれまでとは全く違った便利な方法となります。

将来的に独立をしたいと思ってはいるものの、
お店運営についてのノウハウや販売戦略の知識に自信がないという人にとっては、
フランチャイズは開店時から大手企業の看板をかけることができるという
ネームバリューを得ることができるとともに、
自分のお店として店内を運営していくという方法をとることができます。

運営企業の方針にもよりますが、
職種などによってはフランチャイズの支店ごとの自由度が高いところもあり、
独自のお店としての売上をつくる努力をしつつも、
宣伝部分を自分で一から考えて企画しなくてもよいという二面的な便利さがあります。

また現在転職先を探しているものの、
なかなか希望の仕事が見つからないという人にとっても
フランチャイズは便利な方法です。

出店時にある程度のまとまったお金が用意できるのであれば、
通常の会社勤めをするのとはまた違った方法で収入を得ることができます。

種類もさまざま

フランチャイズ店の種類もさまざまで、
これまで主流であったコンビニエンスストアの他にも、
丼物やファミリーレストランのような飲食店から
、小売店やエステのようなサービス店、
またコンサルタント業務など相談を受け付ける仕事まで
さまざまにフランチャイズ契約は使われるようになってきています。

フランチャイズを行う企業の多くが集まる展示会では、
どのような職種でどのような形態のフランチャイズが行われているか
ということがわかるとともに、
同じフランチャイズであっても企業ごとに
どんな特徴やメリットがあるかということがわかるので大変に便利です。

また主催者側から、これから何かフランチャイズで初めてみたいという人のための
お店の選び方をアドバイスするセミナーも開かれているので、
ちょっと興味があるという程度の人にとっても大変興味深い展示会となっています。

企業担当者とも直接話すことができる貴重な機会なので、
一つの選択肢として参加をしてみてはどうでしょうか。