マスコミを目指す人のためのセミナー

人気の業界

マスコミ関連の仕事を目指している人にピッタリのセミナーが開催されています。

2015年からの就職を希望する大学生や短大生、専門学校生に向けたものですが、
日本を代表するマスコミ企業である朝日新聞主催により、
マスコミ業界についての豊富な情報を集めることができます。
参考:マスコミ志望者のための就職フェア

マスコミ業界は今後も発展が見込める大変人気の業界なので、
将来この方面に進みたいと思っている人は多いでしょう。

ですが、実際に就職をするときにはどんなスキルを身につけておくべきなのか、
どういう適正の人が向いているのかということについては
詳しい情報はなかなか集めることができません。

就活セミナー

そこで、実際に企業で勤務をした人たちの話をセミナーを通じて聞いていくことで、
あこがれの業界に入るための方法や、実際の仕事の様子を知ることができます。

上記のセミナーでは三部構成となっており、
まず日本国内の有名マスコミ企業の若手社員の人からの仕事についての話を聞き、
その上でマスコミ業界を志望するときのエントリーシートの書き方や、
就活をするときに気をつけておきたいことを教えてもらえます。

主催は朝日新聞社ですが、この就活セミナーを通じて
実際に就職をする先としては他にもフジテレビやNHK、
各地方テレビ局など幅広い場所となっています。

セミナーを受けるためには事前に
朝日新聞社の公式ページから申し込みをしておく必要があります。

事前に申し込みをすることで、
朝日新聞の就活応援BOOKを参加者全員がもらうことができ、
さらに模擬エントリーシートの添削を受けることもできます。

それに加えて朝日新聞・朝日新聞デジタルの試し読みが
5日間できるというお得な特典もついてきます。

朝日新聞は就職をするときの情報集めのためのツールとしても有名なので、
もしかしたら既に購読をされている方もいるかもしれません。

朝日新聞の公式ページには新聞の就職への活用方法を教えてくれるコーナーもあり、
読んでいくとセミナー以外にも就職に役立つ情報がたくさん集められています。

朝日新聞の活用方法を読んでみると、
普段何気なく目を通している新聞の紙面にも
細かい工夫がされていることがわかり、大変勉強になります。

憧れを実現させるためには、
まずは実際の様子を詳しく知っておくことが大切です。

競争率の高いマスコミ業界に就職をするために、
できるだけ早めに効率的な行動をとっていくようにしましょう。