転職フェアの活用法

上手にイベントを活用しよう

何となく転職したいと考えているけど、どんな会社が自分に合っているのかわからない。
転職活動を頑張っているつもりなのに、なかなか採用されなくて困っている。
このように転職に関する悩みを漠然と抱えながら過ごしている方も多いです。
現在の職場に不満を抱きながらも、転職を決意する勇気が出ないまま悶々としている人も多く、他人に相談できない事にストレスを抱えているケースも多いです。

このように転職活動がうまく進まないのは、転職に関する情報をきちんと把握していないからです。
自分一人でできる事には限界があるもので、そう簡単には成功しにくいものだと考えてください。
多くの方に転職に関する最新情報や様々な企業の事を知ってもらうイベントとして開催されるのが転職フェアです。
転職フェアを上手に活用しながら、自分にとって最高の職場を探してください。

参考:転職フェアって何?|知っておきたいイベント活用術

様々なフェアが開催されている

転職フェアは全国の主要都市を中心として定期的に開催されています。
良い人材を求めている企業が出展し、転職先を求めている方に直接説明をしながら質疑応答を行なう機会を設けています。
転職活動中の方にとっては、自分が求めている職種の企業担当者から直接話を聞ける大きなチャンスになります。
普段はなかなか聞くことができない細かい話も積極的に質問しながら参考にできるため、できるだけ多くの企業ブースに足を運んだ方が有利です。

イベントによっては特定の業種だけが集まっている場合があります。
IT系や医療系などの業種だけでなく、営業や販売、技術職などの職種ごとに企業が集まっている場合もあります。
特定の業種内で転職活動をしたい方にとって、様々な企業の違いを確認できるチャンスにもなります。
前職とは全く関係がない職種への転職も選択しに入っている方にとっては、異業種の仕事内容を詳しく知ることができる良い機会になるため、積極的に色々なフェアに参加してみるのもおすすめです。

具体的に転職のビジョンが決まっていないという方にも良いコーナーが用意されています。
転職フェアは一般的に求人サイトを運営している会社が主催している場合が多いため、転職希望者の相談に乗ってくれるキャリアコンサルタントも会場に来ています。
プロのキャリアコンサルタントに直接相談をしてこれからの活動についてアドバイスしてもらうことも可能です。
可能であればあらかじめ履歴書を用意しておき、プロの担当者に相談する際の資料として提示すると詳しいアドバイスをしてもらえます。

今のところは現在の職場を辞めるつもりがないという方も、今後のスキルアップやキャリアアップの参考にすることもできるので良い機会になることは間違いありません。