アスリート就職セミナー

n1348118975

学歴は武器

厳しい就職状況が続いている今では、
新卒学生にとって、最も有利な条件となるのはやはり「学歴」です。

一時期は「学歴偏重の採用をやめる」とばかりに
学生からのエントリシートに大学名を書かない方式の採用が
大手企業で行われた時期もありましたが、
実際のところ裏で学閥による採用枠が用意されていたという、
本音と建前が交差する複雑な状況が生まれていたりもしました。

そんな中、厳しい状況におかれていたのがいわゆる体育会系の大学にいる人達です。

景気の良い時期なら大企業の中には複数のスポーツチームがあり、
そこで企業の宣伝活動に励むアスリートたちが大勢いたものですが、
人件費の削減や費用対効果の名のもとにそれらの人材はどんどん減らされてきています。

今や企業に勤めながらスポーツをするというためには、
自腹も覚悟でしなければならないような状態が続いているというわけです。

しかしながら、そのような学生時代のスポーツへの取り組みが
全く評価されないというのもおかしなもので、
いわゆるアスリートとして第一線で活躍した人の潜在的な能力は
企業にとって大きな利益をもたらすものでもあります。

アスリート就職セミナー

そこで登場をしてきたのが、
体育会系の学部生を優先的に採用してくれるための機会となる、
アスリート就職セミナーです。

参考:アスリート就職ナビ

このセミナーでは、体育会系出身者のための就職のためのコツや
積極採用を目指す企業が紹介されるとともに、
どのような就活をすることがより効果的であるかを提案してくれます。

また、立食形式の交流イベント「Job Meeting」では、
企業担当者(体育会系出身者多い)と直接リラックしたムードで
話し合いをすることができるようになっています。

実際に企業に就職したあとの取り扱いはどのようになるのかといった、
具体的な話を聞くこともできるので、
このような説明会に参加できるチャンスがあったら
ぜひとも参加をしていってもらいたいです。

同社では、面接のときに犯しがちな失敗例を教えてくれたり、
最終面接で大きな差をつける自己アピール方法を教えてくれるセミナーを別に開くなど、
体育会系出身者のための手厚い支援を行なってくれているので、
会員登録などしておくことを強くおすすめします。

学生時代に打ち込んだスポーツを就職に活かせるというのは
大変に嬉しいことでもあります。

自分の特性を生かして働ける場所をぜひみつけてみてください。